コーディネートのお勉強会「モデル撮影編③振袖」…と、準備とは。

いかがお過ごしでしょうか。
京都店実店舗 今井でございます。

祇園囃子が聴こえる京都の夜。
いよいよ本番間近、鉾町ごとの練習にも余念がなく、やはり本番の出来は準備が齎すもの…

京都きもの市場の祇園祭展示会も、いよいよ開幕を迎えます。
万全の状態で、お客様のご来場をお待ちできるように、全スタッフで設営準備中でございます。

各地に及んだ雨の影響…心配の声も多数いただきましたが、
祇園祭と同様に、無事に開催日を迎えさせていただけそうです。

全国各地のおきもの好きの皆さま、
お気軽にお立ち寄りいただければ幸いでございます。

▼祇園祭展示会の詳細・ご予約はコチラから
https://www.kimonoichiba.com/user_data/tenjikai/?e=201807gion

遅くなりました本題の最終回。
モデル撮影編のラストは、振袖でございます。

やはり華やかさは、お着物の中では一番ですね。
現代的なコーディネートよりは、古典好きの当方としては、こんな感じでございます。

実は本日、お振袖のご縁を賜ることがございました。
ご家族様の笑顔がとても印象的で、よい出逢いのご案内が出来たことをとても嬉しく思っております。

お一人、お一人同じオススメは出来ないのも着物の難しいところでもあり、
素晴らしいところのひとつと考えております。
お召になっていただける皆さまに、最良のご案内が出来るように、
ひとつ、ひとつのことを、日々精進してまいりたいと考えております。

掲載のコーディネートは、どうぞご参考までに…

祇園祭展示会でもたくさんの出逢い、ご縁がございますことを、心より願っております。
お越しの際は、どうぞお気を付けてお越しくださいませ。
皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。

今週も良い一週間になりますように…
それでは次週もどうぞよろしくお願いいたします。