すてきな浴衣、これから本格入荷です!!!

こんばんは。「伝統の美」の瀧本です。
桜の咲く頃、着物業界では浴衣の新作ぞくぞくお目見えいたします。

そこでバイヤー瀧本お気に入りの作品をピックアップ!!!

こちらは、伝統工芸 有松鳴海絞 のおひとつ。
ありそうでない、粋な表情のお品!!
ちょっと一目惚れ。
こんな浴衣を探している方、たくさんいらっしゃるのでは・・・

有松絞りについてのご説明は以下の通り↓↓↓

—————————————————————————

有松絞りの由来は、慶長15年(西暦1610年)、名古屋城築城の際に
手伝いに出た竹田庄九郎が、豊後(現大分県)の高田から来た
侍の着物に興味を持ったことから始まります。

その着物は、模様がぼかしたように周囲ににじみ出ており、
どことなく趣きがありました。庄九郎は絞り方を尋ねて研究に取り組み、
有松絞りを開いたと言われています。

東海道を行き来する旅人に好評を得ると同時に、本家高田の藩医・三浦玄忠の妻に
技術指導を受けるなど技術面でも発達を続けました。後に、尾張藩を代表する
産業として保護されて、東海道一の名産品として繁栄を続けました。

—————————————————————————

文頭でも申し上げましたが、本格的な浴衣入荷はこれからですよ!!!

各常設店舗や展示会にも、魅力あるお品を多数品揃えいたしますので、
どうかお気軽にお越しくださいませ!!!

それでは、ここで瀧本からおすすめする、これからの展示会情報!!

①【4月6日~4月7日】春の逸品展 ~隅田川の桜を眺めて~

https://www.kimonoichiba.com/user_data/tenjikai/?e=201804marunaka

②【5月16日~5月21日】日本最大級 きもの展示会 @東京丸の内KITTE

https://www.kimonoichiba.com/user_data/tenjikai/?e=201805kitte

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

それと、最後に3月は残すところ3日間!!!

この3月でサイトオープン18周年!!!

日頃の感謝を込めまして、わたくしバイヤー瀧本が、ひそかにプチ特集をしております。
■創業18周年特別プライス!! 18万円均一大ご奉仕!!
本当に自信のあるものを均一価格でどうぞ!お見逃し無く!
https://www.kimonoichiba.com/products/list.php?kan_id=10#!type=json&price_min=200&price_max=37800000&category_id=1&category=1&brand=&color=&soldout=1&pageno=&orderby=date&disp_number=102&keyword=%E5%89%B5%E6%A5%AD18%E5%91%A8%E5%B9%B418%E4%B8%87%E5%86%86%E5%9D%87%E4%B8%80

The following two tabs change content below.
「伝統の美」 瀧本篤史

「伝統の美」 瀧本篤史