着物と向き合う日々 気づかせてくれたのはそう山岸幸一氏の寒染

いつもお世話になっております。

京都きもの市場吉澤でございます。

今日は真面目にブログを書く日・・・

 

しみじみと本当に着物ってたくさんあるなと改めて感じる日々。

会社に入社したての頃は人気の商品ブランドと値段をひたすら覚えて販売しておりました。

そんな毎日の業務からふと立ち返り、、、

 

最近は初心に戻り、1から商品を調べて商品を書いてます。

時には2時間近くパソコンと1点の商品についてにらめっこしてますので私の書く新着は5点ほど・・・

あ、安心してください。

京都きもの市場は優秀な私以外の店長方とアシスタントの方々がすっごく優秀なので、

毎日新しいお品が200点以上ご紹介しております!!!

 

本日はそんな中で2時間ほどにらめっこした一際愛着のあるお品のご紹介です!

ご存知でしょうか『山岸幸一』

  山岸幸一着物 山岸幸一着物 山岸幸一着物

一昔前の私であれば、

日本工芸会正会員の作家さんで紅花の人ですよね!

そこまでは知ってたんです。

 

ふと・・・

 

 

なんでこんなに高額なんだろうと。

それを知らずに今まで知っていた気分になっていた自分が恥ずかしくて仕方がない。

調べれば調べるほど、改めてすごいなと、

着物と同じく傑作の定義がどれだけ時間を費やしたかなのであれば、

私の文章もいつか傑作と呼ばれる日がくるかなと・・・笑

バイヤー吉澤が2時間にらめっこし書き綴った山岸幸一のご紹介はこちらをクリック! ←PCはこちらから

バイヤー吉澤が2時間にらめっこし書き綴った山岸幸一のご紹介はこちらから!  ←スマホはこちらから

 

他にも工芸のお品のお取り扱いございます。

お問い合わせは和の彩バイヤー吉澤まで!!!

是非とも私が厳選したお品の数々をご堪能くださいませ!!!

和の彩のページはこちら! ←PCはこちらか

和の彩のページはこちら! ←スマホはこちら

バイヤー吉澤の買取在庫見切ります。

絶賛好評中の吉物クリアランスはこちら! ←PCはこちらか

絶賛好評中の吉物クリアランスはこちら! ←スマホはこちら

 

まだまだ残暑が残りますがお身体ご自愛いただきまして、

是非とも和の彩のお品をご堪能くださいませ。

 

京都きもの市場 吉澤 和幸

The following two tabs change content below.
「和の彩」 吉澤和幸

「和の彩」 吉澤和幸