コーディネートのお勉強会「クリスマス」…と、ご報告がひとつ。

いかがお過ごしでしょうか。
京都店実店舗 今井でございます。

寒さが身に染みる京都です。
とくに夕暮れから夜半に掛けては、昨年はこんなに寒かったかな…?と思い、
2016年の12月の気温を検索してカレンダーをみた際に、
実感してしまったのが、「実は2017年も年の瀬…」ということ。
本年もあと僅かとなりました。

自身としては今年もあっという間でございました。
たくさんのご縁に支えられながら、今年も過ごさせていただきました。
心より御礼を申し上げます。
2018年もよい年はじめが迎えられるように、締めくくりまで精進いたします。

その締めくくりとなる年末年始のご報告なのですが、京都店実店舗は…

 ○ 2017年12月31日(日) 【店休日】
 ○ 2018年01月01日(月) 【店休日】
 ○ 2018年01月02日(火) 【店休日】

の3日間は、店休日とさせていただきます。また…

 ○ 2017年12月28日(木) 《営業時間 13:00~18:00》

は、通常10:00~の営業時間なのですが13:00~とさせていただきます。

勝手を申し上げますが、ご認識の程どうぞよろしくお願いいたします。
(↑京都店ページには、更新の際に記載させていただきます。)

それでは本題に移りたいと思います。
今週のテーマは前週の予告通りに「クリスマス」でいってみました。
(少し期待はずれ感が強い結果となるやも知れませんが、どうぞご覧くださいませ…)

△あけ田の京友禅の付下げに、河合康幸の西陣織唐織袋帯。

やわらかい色彩の調和で、幻想的なイメージを意識して合わせてみました。


△今堀の京友禅の付下げに、桝屋高尾の漆箔本袋。

和の色調と和の柄のおきもので、和に偏りすぎないこと…をテーマにしました。


△あや工房の首里花織に、つつ井の木版染九寸帯。

淡色のきものに、色彩の強弱でポップさのあるご普段着コーデとして…

以上、3種類とさせていただきました。

テーマを決めても頭が堅いらしく、洋に振り切れない部分は、どうかご容赦くださいませ…
本来は完全に振り切るほうが、伝わることが多いと思いますが、
お着物らしさを保つコーディネートが好きなので、引き続きそんな感じのご紹介となること、
ご理解いただければ幸いでございます。どうぞご参考までに…

(こちらは掲載しようか迷いました…どうぞ軽い気持ちでご覧くださいませ…)

(△何処がクリスマスなんですか…という意見が多数でました…)

体調管理に気を使うこの時期…皆さまどうぞお身体をご自愛してお過ごしくださいませ。
それでは、次週もどうぞよろしくお願いいたします。