君の名は・・

毎度ありがとうございます きもの市場竹中です。

台風一過  秋も深まりつつある日々 いかがお過ごしでしょうか?

食欲の秋。藝術の秋。そしておしゃれの秋!

きもの市場では皆様のお着物ライフを心より応援させて頂きます!

さて さっそくながら 昨日 まいどおおきにコーナーに掲載させていただいた

おしゃれ紙布帯 商品ID1015129

 「♫まさに神(紙?)業!◎特別出品!幻の諸紙布すくい織 竹紙御前 八寸帯 「暖簾の中は誰?」

ご覧いただけましたでしょうか?

本品は経に和紙の王様 雁皮紙 緯糸に竹糸を織り込んだ工芸帯です。

ミッキーマ◎スの暖簾の影から除く猫がユーモラスな表情をかもしだす1点。。

はて?この猫 過去にも見たことがあるぞ?と心にひかかっていましたが

やはり2006年や2007年にも同じ紙布の帯に織りだされていました。

テディベアにからむ猫。。

縁側で鞠と遊ぶ猫

どちらも同じキャラクターです。また同じ縁側のようです。

過去の説明分を探してみますと 小千谷のメーカーさんが

昔 飼われていた猫をモチーフにしたものらしく  

名前は「八十吉(やそきち)」と記されていました。

長年 同じキャラクターが使用されているとは きもの業界ではまず珍しいことです。

作り手さんの八十吉に対する深い愛情が感じられる作品たちです。

さらりと描かれた猫の帯も可愛いですが 

本当に猫好きの想いが伝わる1点です。

そういえば もう1点 こちらはなくなった愛犬を来世に残すために

京都のメーカーさんが小千谷で作った1点。

(ねこやうさぎ、いるかなどのシリーズの中にさりげなく混ぜ込まれました)

◎【木羽定規による手絣!】創作正絹小千谷紬着尺 ≪湖波絣≫「わん!」

1014639 只今出品中!

もう1点 2009年に夏の染帯を発見 

私が掲載したものですが タイトルは「イルカと八十吉」となっていました。

商品制作の舞台裏 のワンエピソードです。

おしゃれ帯のコレクションの1点として

お好みがあいましたら ぜひご検討くださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
「まいどおおきに」 竹中浩一

「まいどおおきに」 竹中浩一

「まいどおおきに」 竹中浩一

最新記事 by 「まいどおおきに」 竹中浩一 (全て見る)