銀座店も、はや6周年を迎えさせていただきます。

いつも京都きもの市場銀座店をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

京都きもの市場銀座店店長の菅野でございます。

タイトルの通り、、銀座店もOPENさせていただきまして6年がたちます。振り返ると、これまでに御縁をいただきました全ての皆様とご協力いただいた方々への感謝の思いが湧いてきます。

6年前のころ京都きもの市場はWEBでのお買い物を楽しみにしていただいているお客様より「直接商品が見たい」とのお声をいただくことが多くなり、満を持して銀座にお店を構えることになりました。私自身それまで銀座に足を踏み入れたことはなく、まさに「お上りさん」状態・・・

和光の時計を見ては「TVで見たことあるやつだ!」とドキドキ・・

夜6時頃になると銀座のお姉さまが歩いてて「ドラマっぽい・・」とまるで違う国から来たような感覚だったことを思い出します(笑)

OPENさせていただいた時には、今の銀座店の3分の1くらいの大きさでしたが、10日間で300名超のお客様にお越しになっていただき、てんやわんやしてました!

そこから1年で今の店舗に移転し、まもなく5年、OPENして6年がたつということとなりました。

改めて「これまでに学んだことは全てといっていいくらいお客様より学ばせていただいた」と感じます。

銀座という地に来た私達ですが、会社名の頭文字にある通り「京都」の匂いを忘れずに、これからも魅力的な作品を京都直販で多種多様にご覧になっていただける場所となるようにし、着物ラバーズの皆様の思いを産地へ、そして作り手の職人の思いをお客様へ紡いでいきたいと思います。

今回6周年を迎えさせていただくことにあたり、6年分の思いが詰まった特別催事を行わさせていただくことになりました。

今の時代、私達だからこそできることがある。

そういう思いが詰まった特別な催事です。ぜひ皆様、お誘い合わせの上、お越しくださいませ。銀座店STAFF一同お待ちしております。

銀座店6周年特別催事「紡ぐ」のページはこちらをクリック


今回は、第1部、第2部と分かれておりまして第1部では琉球紅型の城間栄市さん、西陣織の菱屋善兵衛さんの作品を特集します。特に、昨年、沖縄まで行かせていただき6周年用に紅型の作品づくりをお願いしたものも上がって来ていますのでご覧いただきたいと思います!(※城間栄市さんは昨今の事情のため来店いただくいことが無くなる可能性がございます)

また第2部では、創作工房「夢訪庵」の桝蔵さんと米沢白鷹の佐藤さんにお越しになっていただきます。桝蔵さんにも厄払いの意味を持つ孔雀の作品を特別にお願いしておりまして、他には見ない素晴らしい作品を持ってきていただけます。ぜひご覧いただきたいと思います。

今回は、また予約特典やSALE品も各種ご用意!内容は特別なものとなっていますので要チェックして下さいませ!

 

銀座店6周年特別催事「紡ぐ」のページはこちらをクリック

 

 

The following two tabs change content below.
実店舗「銀座店」 菅野大介

実店舗「銀座店」 菅野大介