秋の夜長に・・魅せられて

お久しぶりです きもの市場竹中です。

コロナ禍中とはいえ過ごしやすい日々が続いています。

秋の夜長に読書 映画 そしてネットショッピングなど

さまざまな楽しみ方があると思いますが

みなさなはいかかお過ごしでしょうか?

屋根の上でのギター弾き語りなんか

(堺正章かい!わかるひとは60前後です。)も一興です。

音楽つながりで恐縮ですが 

日本歴代1位のレコードセールスを

誇る作曲家の筒美京平氏がなくなりました。

その作品は我々還暦世代には青春そのものの歌ばかりです。

追悼の意をこめて 帯きものの柄に託してふりかえりたいと

思います(ツィターとネタかぶりです)。

画像をみて 曲名あててみてください

 

「赤い風船」浅田美代子

 

「男の子女の子」「花とみつばち」郷ひろみ

 

「潮風のメロディ」「色づく街」 南沙織

 

「青いリンゴ」「針葉樹」「甘い生活」野口五郎

 

「芽生え」麻丘めぐみ 「まっ赤な女の子」小泉今日子

 

 

「人魚」NOKKO 「仮面舞踏会」少年隊

 

「セクシャルバイオレットNO1」桑名正博

「ブルーライトヨコハマ」いしだあゆみ

 

 

「ひまわりの小径」チェリッシュ 

「赤いハイヒール」太田裕美

「夏の夜の夢」 野口五郎

「飛んでイスタンブール」 庄野真代

「1986年のマリリン」 本田美奈子

 

「サザエさん」この曲も作られています!

そして最後を飾るのは最大のヒット曲!

わかりますよね。

 

「魅せられて」ジュディ・オング でした。

秋の夜長の時間潰しになれば幸いです。

ツィッターもぜひ御覧ください!

 

 

The following two tabs change content below.
「まいどおおきに」 竹中浩一

「まいどおおきに」 竹中浩一

「まいどおおきに」 竹中浩一

最新記事 by 「まいどおおきに」 竹中浩一 (全て見る)