上かも?下かも?今日は七夕かも。

読者の皆様、ご機嫌いかがでしょうか?

京都きもの市場「おかげさん」のバイヤー畔地(アゼチ)でございます。

突然ですが本日は七夕ですよー!

しかし、日本全国あいにくの雨模様。

スッキリとした空ではありませんので、「今夜、天の川は見えるのかしら?」

または、ここ数年は雨が続いているイメージですので、

毎年、「今年も織姫と彦星は会えないのね、ぐすん。」

なーんて思われている純粋な方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、下界の住人である我々からは天の川がはっきりと見えなくても、

上空は晴れておりますので、問題ございません。

ですから、彦星が「天は我を見放したのか!(慟哭)」

みたいに三国志ばりに泣き叫んだりはしないのですw

 

今は梅雨シーズン真っ只中。

旧暦5月に降る雨、いわゆる五月雨でございます。

ちょっと不思議ですよね、五月雨って梅雨のことなんですって。

こちらの「きものと」に素晴らしい七夕についてのコラムが掲載しておりました。

旧暦でいうところの「七夕」は、今年の場合8月25日だそうです。

京都では最近、8月に「京の七夕」と銘打ってイベントを開催しております。

(浴衣を着るチャンス!)

こちらもチェックしてみて下さい。

 

ここで宣伝!

只今、暑さも吹き飛ばす爽快な、「年に一度の大決算SALE!」を開催中です!

https://www.kimonoichiba.com/

こちらも要チェックですよ!

 

冒頭の画像は京都にございます、上京区総合庁舎前の道標。

「右上かも?」

「うーん、はてな。」

と私はなってしまいましたが、

右に行くと上賀茂神社(上がも)がございますよー、

という親切な案内看板の役割を果たしていたのです。

(昔の文字表記には濁点がつかないことがよくあるのです)

うっすらと見えるのは以前にご紹介した、

北野天満宮を指しております。

(左 天満宮)

京都には新しいものと古いものが混在した、

一種独特の雰囲気がまだまだ残っております。

お出かけの際には、あちこちキョロキョロするのも楽しいかもしれませんよ!

また次回お会いしましょう!

畔地(アゼチ)でした。

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
畔地貴之 「おかげさん」

畔地貴之 「おかげさん」

畔地貴之 「おかげさん」

最新記事 by 畔地貴之 「おかげさん」 (全て見る)