自然と滲みでる美しさをイメージして、コーディネートいたしました。

↑本日の比叡山

いつもありがとうございます。
[伝統の美]アシスタントの鈴木です。

稲穂が実り、美しく風にゆれる時節でございます。

主張せずとも、
自然と滲みでる美しさを醸し出せるような、
そんなお着物の着こなしができたらと日々思っております。

本日は、そんな素敵な女性をイメージして、
コーディネートさせていただきました。

光沢感が美しい【タッサーゴールドシルク】と、
ご存知【帯屋捨松】の≪手織≫袋帯でございます。

 

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1220128

 

何を選択するにしても、
素直に自分自身が大好きなもの、
心地よいものを身にまとっていただくことが一番かと思います。

 

少々余談ですが、

【伝統の美】は、店長の瀧本をはじめ5名のチームなのですが、
全員30代後半で一番年齢層が高いチームです。

それもあり、個人の主張も強く、
よく意見のぶつかり合いをしております。

それぞれのできない部分を補い合い、
助け合い、認め合い
何十倍もの力が発揮できたらと思います。
(が、なかなか…汗)

このメンバーで、
ともに仕事ができることに感謝して。

それでは、素晴らしい日々をお過ごしくださいませ!

The following two tabs change content below.
鈴木幸枝「伝統の美」

鈴木幸枝「伝統の美」