着物と帯のコーディネート『茶道や民芸からくる「用の美」―さりげなくヨキモノ』の装い

いつもありがとうございます。
「伝統の美」アシスタントの牧野でございます。

『織のきもの』といふものは…
蚕の命を預かり、自然の色をうつし、
人の手で新たなかたちを与えられたもの。

ふうわりと、やさしく繊細な織表現の与那国花織。
力強く、どっしりとした安定感のある伊兵衛織。

遠く離れた地の織物たちがあわさってまた一つの着姿へ。

華麗かつ印象的な染め物とは異なる表情ながら、
この奥底から湧き出るかのような力強き魅力を。

お目にとまりましたら是非ごらんくださいませ!

—————————————————————————-

≪コーディネート≫

先人の知恵―
装いへの素直な思い

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1217817

—————————————————————————-

≪着物≫

【本場与那国花織】特選手織草木染花織着物【単衣・中古美品】「首里まほろば」

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1217815

—————————————————————————-

≪帯≫

【伊兵衛織】工芸手織紬八寸帯【仕・中古美品】「名物鶴岡間道・常磐」

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1215596

どうぞセットでお値打ちにお求めくださいませ。

それでは、また次回の「本日のコーデ」をお楽しみに!!

—————————————————————————-

バイヤー瀧本が仕入れた全商品、「伝統の美」のコーナーはこちらより↓↓↓

PCの方はこちら→ https://www.kimonoichiba.com/products/list.php?kan_id=10

スマートフォンの方はこちら→https://www.kimonoichiba.com/sp/app/contents/product/list/5/takimoto.a/