着物と帯のコーディネート『スタイリッシュに異国のお柄!』の装い

いつもありがとうございます。
「伝統の美」アシスタントの牧野でございます。

異国への憧憬。
日本の伝統的な民族衣装である着物。
季節の草木はもちろん、日本ならではの有職や
古典のお柄のものが『いの一番』に思い浮かぶもの。

ではございますが…
今も昔も目新しいもの、珍しいものへの関心は高く、
流行がございます。

特に、古くは絲綢之路(シルクロード)を経て、
大陸からもたらされた正倉院収蔵のお品、
ヨーロッパのジャガード織の布、ペルシャ絨毯etc。

まだ見ぬもの、触れれぬものへのあこがれ。

今回ご紹介のコーディネートはそんな異国へのあこがれを。

お着物は素材をいかした無地の紬に、
帯は木版更紗が味わいをそえる、
シックな色づかいの名古屋帯を。

古代印度木版更紗の帯がポイントの装い。
お目にとまりましたら是非!

—————————————————————————-

≪コーディネート≫

素材×染の味わい…
独特のハリと素材感。
生紬を思わせる…自然な魅力にあふれた別注の紬着物に、
木版更紗が味わい深い【 川端美朝 】氏による九寸帯を
コーディネートいたしました。

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1203458

—————————————————————————-

≪着物≫
【★単衣をスグに!】特選柿渋染紬着物【仕・中古美品】~泉駒生布~「無地・濃亜麻色」

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1203378

—————————————————————————-

≪帯≫
【川端美朝(かわばたびちょう)】木版染紬九寸名古屋帯 古代印度木版更紗【仕・新古品】「インカ獅子円文」

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1203380

どうぞセットでお値打ちにお求めくださいませ。

それでは、また次回の「本日のコーデ」をお楽しみに!!

—————————————————————————-

バイヤー瀧本が仕入れた全商品、「伝統の美」のコーナーはこちらより↓↓↓

PCの方はこちら→ https://www.kimonoichiba.com/products/list.php?kan_id=10

スマートフォンの方はこちら→https://www.kimonoichiba.com/sp/app/contents/product/list/5/takimoto.a/