着物と帯のコーディネート【どうしましょう…ちょっと渋目のフォーマルの装い編】

いつもありがとうございます。
「伝統の美」アシスタントの牧野でございます。

三上と週替りでコーディネートをご紹介させていただいておりますが

最近二人共通の悩み…

『(瀧本の)仕入れ品が何分渋すぎる…』

シックなお色みのものは大人のイメージでスマートなのですが、
春からの、今からの時期には明るいお色のものを切に求める次第。

冬から春になりますので、できれば
「わー!きれいなお色!」というお着物、帯で
コーディネートをご紹介したく思っております。

が、まだ準備期間でございますので…
今回は落ち着いたなじみカラーの千總(ちそう)に
金彩友禅で有名な和田光正氏によるお品をコーディネート。

同色系のコーディネートは奇を衒うことなく、
お召しいただいた着姿のしっかりとしたこの安定感。

蝋纈染のやわらかなタッチに、織とは異なる
金彩のやさしい光沢がバランスの取れた着姿を演出いたします!

—————————————————————————-

≪コーディネート≫

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1135964
 

—————————————————————————-

≪着物≫
【訳ありオネウチ!】【千總(ちそう)】特選本手加工京友禅訪問着≪臈纈染≫「椿の宴」

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1130223

—————————————————————————-

≪帯≫【伝統工芸士 和田光正】特選光映箔金彩友禅袋帯【中古美品】「松菱」

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1133580

どうぞセットでお値打ちにお求めくださいませ。

それでは、また次回の「本日のコーデ」をお楽しみに!!

—————————————————————————-

私バイヤー瀧本が仕入れた全商品、「伝統の美」のコーナーはこちらより↓↓↓

PCの方はこちら→ https://www.kimonoichiba.com/products/list.php?kan_id=10

スマートフォンの方はこちら→https://www.kimonoichiba.com/sp/app/contents/product/list/5/takimoto.a/