新田源太郎 氏「紅花の歴史 新田の歩み」トークショー開催致します

 

 

毎度ありがとうございます。

 

京都きもの市場銀座店菅野でございます。

ただいま各実店舗ではイベントが盛り沢山で、そのどれも沢山の方々に参加いただいております♪

よく皆様よりも「また楽しみにしてるね!」とお声をいただいたりし感謝しております(^^)

ありがとうございます。

銀座店では4月に新田源太郎 氏「紅花の歴史 新田の歩み」トークショーを開催させていただきます♪

紅花・草木染めで有名な『新田織物』。
新田家は、米沢藩主・上杉鷹山によって始められた絹織物、「米沢織」を守り育ててきました。
3代目にあたる先代の新田秀次氏が、化学染料に押されて幻と化していた、『最上紅花』を甦らせるべく、昭和38年に紅花染の研究に着手、試行錯誤の末に紅花染を米沢織に生かすことに成功しました。
以来、紅花をはじめ、藍、くちなし、ざくろ、くるみなどを原料とする草木染から織りまでを一貫して行い、さまざまな賞を受賞するなど、伝統工芸の分野で高い評価を得ています。
今回、日本工芸会正会員でもある新田源太郎氏にお越しいただき米沢織、紅花の歴史や技術など染織のお話を聞かせていただきます。
ぜひ春の色にふさわしい紅花の話を聞きにお越しくださいませ。

〈ご予約はこちらをクリック!〉

——————————————————————-

新田源太郎 氏「紅花の歴史 新田の歩み」トークショー

※開始30分前より受付開始

※5分前までには受付をお済ませいただきますようお願いいたします。

  • 開催日
    2019/4/4

    14:00 〜 14:30

    2019/4/5

    14:00 〜 14:30

    2019/4/6

    14:00 〜 14:30

  • 会場
  • 定員
    各回6名 ※先着順とさせていただきます。
  • 参加費
    無料
  • 備考
    <持ち物>
    特にございません

———-新田源太郎 氏 賞暦—————
平成20年   全国伝統的工芸品公募展 入選
平成21~27年 第56回日本伝統工芸展より
         7回連続入選
平成23年  第58回日本伝統工芸展
      「日本工芸会新人賞」
平成24年  米沢市芸術文化協会「協会賞」
       公益社団法人 日本工芸会
      「正会員 認定」
平成25年  第47回日本伝統工芸染織展「入選」
平成26年  第19回MOA岡田茂吉賞「新人賞」