コーディネート②~服部の思う同色系 編~…と 「伊那ローメン」

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

京都きもの市場 実店舗 「京都店」 服部でございます。

 

連日の投稿になりますが…

本日は信州紬のひとつ、「伊那紬」の九寸帯をメインに考えたコーディネートを

皆様にご覧頂こうと思います!!!

今回は「伝統の美」瀧本バイヤーの商品でございます!

もちろん最後に伊那のご紹介も少しだけ…

(実は飯山市からは車で2時間程かかるのであまり行ったことがありません!(笑))

 

それではさっそく!

 

① 白たか泥染手織紬 + 伊那紬地九寸帯 + 龍工房帯締め

(※やっと大きい写真の載せ方がわかりました…!!!)

「同色系ちゃうやん!」とお思いの方々…

これには服部なりの理由がございます。

というのも…

服部は「色」をかなり大きい枠で捉えるクセがあります。

茶系の色赤系の色、泥染めによる黒や茶色(大島紬など)…

これらの色をだいたいの感覚で「赤茶系」と捉えて、

同色系のコーディネートとしてご提案させて頂いたりします! (完全に感覚なんですが…)

今回の場合は、赤みのある茶系のお着物に明るい茶系の帯、

そしてボルドー(深く濃い赤系の色)の帯締めで統一感を出しながら

広い枠で色を捉えて馴染みの良い同色系コーデでありながらも馴染みすぎて

各々が消えてしまうことがないように…

といったイメージです! (上手にまとまりません!(笑))

 

ちょっと都会的おしゃれなイメージも持ちつつでしたが

やっぱりシンプルなコーディネートになってしまいました…

 

※あくまで服部の個人的な主観・好みでのご紹介ですので、どうぞご参考までに…!

 

今回のコーディネートで使わせて頂いた商品は下記URLより

ご覧頂けますので、ちょこっとでも見て頂けますと幸いです!

 「伝統の美」瀧本バイヤーの伊那紬地九寸帯

 「伝統の美」瀧本バイヤーの全商品はこちらから!

今回ご紹介したお着物や帯、小物は全て

京都店にて展示中でございますので、店頭でもお待ちしております!!!

※お着物はあと2日間程のご紹介となります… (後から気づきました!すいません…!)

 

「ネット掲載のお品やでコーディネートが見たい!」

そんなご希望にもお応え致しますので、ご希望の方はコメント欄に

商品番号などお教え下さいませ! (頑張ります…!)

 

それでは最後に伊那市のお話を少しだけどうぞ!

———-

「伊那市」といえば…

B級グルメの「伊那ローメン」! (最初の写真が伊那ローメンです!)

ラーメン?焼きそば?その中間のようなものでして…

ちょっと癖になるような味です! (食レポ下手ですいません!)

皆様、機会があれば是非!