古典文様の意味 「竹」

いつもお世話になっております。

京都きもの市場名古屋栄店の門屋です。

知っているようで知らない「古典文様」の意味を解説致します。

本日は松竹梅の中の「竹」です。

竹には「願いが早く叶う」という意味がございます。

竹には驚異的な成長力があり、一日に一メートルも伸びるというケースもあります。

ということは、早く天高く成長し神様(神様は天にいると考えられていた)のもとへと近づきます。

人々の願いを竹の成長の早さにかけ、神様へ早く願いを届けてくれると信じられようになったことが

「願いが早く叶う」と言われるようになった理由です。(※諸説ある中の一つです)

 

以上、知っているようで実は知らない「古典文様」の意味「竹」でした。

次回は松竹梅の「梅」をご紹介致します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

京都きもの市場名古屋栄店 門屋

The following two tabs change content below.
実店舗「名古屋栄店」 門屋裕紀

実店舗「名古屋栄店」 門屋裕紀

実店舗「名古屋栄店」 門屋裕紀

最新記事 by 実店舗「名古屋栄店」 門屋裕紀 (全て見る)