コーディネートのお勉強会「秋の洒落着」…と、告知がふたつ。

いかがお過ごしでしょうか。
京都店実店舗 今井でございます。

申し訳ない…と思いながらも、最近はめっきりブログの更新頻度を下げてしまっております。
日々なにをしているのかといいますと、元気に業務に向き合っております。

忙しいのはよいこと…と考えておりますが、もちろんブログも大切な自分の仕事。
ご覧いただける方がいるなかで、手がつけられていないのは自分の落ち度ですね…
なんとか更新頻度をあげられるように頑張ってまいります。

さて、本題です。
秋は和洋問わずお洒落にぴったりな季節ですね。
気候が不安定なため、まだまだ秋本番という感じがしておりませんが、
次週あたりからようやく気候も秋めいて来るころでしょうか。

それに合わせて、秋のきものでお出かけ向きをご紹介いたします。


△菱健の京友禅付け下げに、工房田歌の網代吉野の袋帯

付け下げの気構えのないコーディネートで、秋のお出かけに…
地味好きは相変わらずなのですが、気楽な感じを出したかったので、
龍工房の冠組で帯締め選び。


△今堀の京友禅付け下げに、齋藤織物の西陣織袋帯

こちらは薄めの色調の秋コーデ。
頑張らないでいい場面でのきもの姿をイメージした組み合わせ。
(自分の写真撮影に申し訳なさを感じますが、これは現品のほうが間違いなくキレイです…)


△万筋の西陣織御召に、一富司の京友禅九寸帯

カッコよく墨色帯締めでもよかったのですが、洒落感が強くなりすぎるかな…と、
ちょっとやわらい感じの道明奈良組の帯締めでチョイスしてみました。

以上、3セットのご紹介でした。
お洒落はひとりひとりの個性と好みでOKだと考えています。
逆にいうと間違いがないものですが、それだけに合わないものは、袖を通すのも躊躇するもの。
皆さまのきもの姿の好みがみつかるお店になるように、この秋も日々精進して、
店づくりを続けてまいります。

ご紹介のコーディネートは、どうぞご参考までに…

それでは、告知を2つ。
ひとつは10月19日(金)~21日(日)の3日間は、京都店初の試み「新古品 中古品 B反市」を開催。


店舗の大半を完全模様替えして、訳あり品、リサイクル品ならではのお値打ち品が勢揃いです。

▽「新古品 中古品 B反市」のご予約、詳細はコチラから…
https://www.kimonoichiba.com/user_data/shop/?shop=kyoto&tpbn=left

そしてもうひとつは、11月の特別展示会のお知らせ。

「秋の京都へどうぞお越しくださいませ」
秋の京都を満喫していただきたく、各種ご予約特典(一部抽選)をご用意させていただきました。


本社のリニューアルのお披露目を兼ねて、おもてなしからイベントまで、お楽しみ企画盛りだくさんで、
準備を進めておりますので、ご都合よいお日にちお時間帯ございましたら、
近郊遠方問わず、どうぞ京都にお越しいただければ幸いでございます。
もちろんですが、おきものの品揃えもきっとご納得いただけるラインナップとしております。

10月26日(金)迄のご予約となりますが、どうぞお早めに…

▽「錦秋のきもの祭」のご予約、詳細はコチラから…
https://www.kimonoichiba.com/user_data/tenjikai/?e=201811kinshu

久しぶりの前回のブログに、コメントをいただいた中島真知子さま、あんこ椿さま、
本当に嬉しく思っております。この場を使って改めて御礼申し上げます。
機会を見つけて、店舗にも遊びにきてくださいませ。

それでは今週もよい一週間になりますように…

2 件のコメント

  • 今井店長、渋くても華があり上質。目の保養させていただきました。🎀たまにでなく、もっといろいろ、セットして見せてください。楽しみにしています。
    京都祇園祭の時に購入した組紐の帯が仕上がり届きました。急に暑くなってなかなか、袷は着られませんが、そろそろ出番!しめるのも、楽しみです。
    祇園祭のいい思い出になりました。ありがとうございます。

    • いつもご拝読いただき誠にありがとうございます。
      ぜひともまた京都にお越しくださいませ。
      ブログに関しては、よいイメージが湧いたらアップしていくように致します。
      コメントありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です