春夏冬 秋ない店に!

毎度ありがとうございます。京都きもの市場竹中です。

台風一過 秋晴れの続く京都。

カラッとした気持ちのよい季節となりました。

いよいよ秋。食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋。

そして芸術の秋。まさに芸術ともいえる この作品を御覧ください!

二代 久保田一竹の「赤富士」です。

お探しの方…この図案、ファンならばご存知かと存じ上げます!

生前の初代久保田一竹氏とともに創作に携わり、
技術、感性そして精神を受け継ぐ、【 二代目 久保田一竹 】氏と
一竹工房による、美しい一品。

『一竹』の代名詞とも呼べる辻ケ花。
そして…コアなファンならば一見して見分けのつく…
商業ベースの作品とは異なる初代のライフワーク。
全80連作で四季・海・宇宙の表現をこころみた『光響(こうきょう)』。
さらに今一つ、『富士』。

今回ご紹介のお品は、その『富士』をモチーフにした
どっしりとしたお品でございます。

 辻が花以外の一竹本当のレアなお品です・

芸術の秋にふさわしい 工藝帯 ぜひこの機会にお手元でご照覧くださいませ。

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1095858

またほかにも 本加賀友禅作家 水野博氏の作品

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1096329

龍村平蔵裂 の絽本袋帯

https://www.kimonoichiba.com/products/detail.php?k_pid=1095758

なども出品中です!

おしゃれ本番のこの季節に思いをはせて。

お値段交渉も歓迎です!今週もがんばります!


今週のB.G.M

「秋の気配」by Off Course (1977)

現在ではOVER60の小田和正の透き通るような声は今もかわりません。

男女の関係が冷え始め まさに秋(飽き?)になる手前の寂しい歌です。

私も秋とはいえ お客様との関係が冷えないよう

飽きのこない商品提供、ページ作りをこころがけます!

今週もよろしくお願い申し上げます!

 

The following two tabs change content below.
「まいどおおきに」 竹中浩一

「まいどおおきに」 竹中浩一