コーディネートのお勉強会「好みのきものや帯」…と、ご報告がひとつ。

いかがお過ごしでしょうか。
京都店実店舗 今井でございます。

緑がとても綺麗な季節となりました。
街路樹の葉が陽の光でキラキラと輝くのをみると、
なんだが心が洗われるような気がしてます。

本日はまず本題から…
今回はテーマと言うより、KITTE展示会に合わせて自己紹介も兼ねて、
自分が好きなコーディネートでいってみました。

相変わらず地味好きなのですが、心に留まったひと品を入荷しました。

△着物は成謙の小千谷紬地夏付け下げに、帯は桝屋高尾の夏ねん金西陣織袋帯

生地が紬糸のフシの表情があるので、正装向きではないのですが、
畏まりすぎない会やパーティ向けに涼し気でお洒落なコーディネートを意識しました。


△着物は同じで、帯は白龍庵勝山の爪掻本綴れ絽八寸帯

同じお着物を、帯でグッとカジュアルダウンのコーディネートに。


△着物は成謙の京友禅付け下げに、帯は啓の袋帯

本流のコーディネートなんですが、お着物と帯を意匠性の高さを使って、
真っ直ぐな感じにひと味加えたフォーマルとして…

自分が好きなお着物や帯でコーディネートを考えるのはとても楽しいです。
それがお一人にでも伝わるものであれば、尚良しです。

とはいえ、自分の好みは押し通すのではなく、ひとつの考え方としてお伝えした上で、
お召しになっていただける方にとって、最良の案内をさせていただけるように、
精進させていただきます。

ついに次週からKITTE展示会がはじまります。
ご来場の皆さま、こんな感じのご案内になると思いますが、どうぞよろしくお願いいします。

また日頃、京都店にご来店いただいております皆さま、申し訳ございませんが、
5月15日~5月21日は不在となります。
(もちろん京都店は営業中でございます。いつもの店舗スタッフがご応対させていただきます。)

重ねてお詫びがひとつ…
次週もブログが休載とさせていただきます。
(ここ最近休みがちなのですが、サボっている訳ではございません…ですが、言い訳ですよね…)

素敵な出逢いがたくさんある一週間になりますように…
それでは次週もどうぞよろしくお願いいたします。