夏への扉。

毎度ありがとうございます。京都きもの市場 竹中です。

春から初夏いやもうすぐに夏へと 早い流れで季節がすすんでいるようです。

単衣から夏へのこしらえはおすみでしょうか?

表題にも使いましたがもう「夏への扉」が開いたようです!

「まいどおおきに」では 夏物どんどん仕入れています!

岡田その子さんや染匠 西原さんの帯!

こちらはにしき屋さんの夏帯

一例をご紹介!ほかにもいろいろ!御期待ください!!

閑話休題

SF小説の名作 ハインラインの「夏への扉」読まれた方もたくさんいらっしゃると思います

私は学生時代 当時付き合ってた女性に

無理やり読まされた記憶がございます。。

1957年に書かれた小説  舞台は1970年 未来が2000年設定の

冷凍睡眠・タイムマシンを取り入れたSFです。

「すべてのネコ好きの方におすすめ」とWEBでは謳われ (小説の中の猫の名前はピート)

すでに未来の舞台は過去ですが 今読んでも面白い小説だと思います。

(小説に出てくる家庭用掃除ロボットはルンバとして現実のものとなっていますね)

みなさまも夏への扉 そろそろあけていただき 

涼やかなおしゃれのこしらえを お楽しみください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週のBGM

「夏の扉」by Seiko Matsuda 【1981】

アイドル真っ盛りの頃の歌 ♫フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ!♫ 

フレッシュ?そういえば??【リフレッシュバーゲン!】4月30日まで開催中です!!

フレッシュでご検索ください!

※今週の裏BGM

「夏への扉」by Taturou Yamashita 【1980】

アルバム「Ride on Time」に収録 

上記の小説をそのまま歌詞にした心なごむメロディーです。(読んでから聞いてみてください)

今週もよろしくお願いします!

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
「まいどおおきに」 竹中浩一

「まいどおおきに」 竹中浩一

「まいどおおきに」 竹中浩一

最新記事 by 「まいどおおきに」 竹中浩一 (全て見る)